ユニトレンド株式会社

創業
2003年5月(有限会社ユニトレンドとして創業)
設立
2005年1月(株式会社としてスタート)
代表取締役
岡田 幸男
資本金
10,000千円
事業所(本社)
〒277-0023 千葉県柏市中央2-9-16

取引銀行
三井住友銀行 柏支店
事業内容
  • 福祉サービス提供事業者の経営、サービス評価事業
  • 福祉用具・介護用品の製造、輸入、輸出及び販売
  • 災害対策用品の製造、輸入、輸出及び販売
  • キャンプ、旅行用品の製造、輸入、輸出及び販売
  • 住宅の増改築及びリフォーム
  • 日用雑貨の製造、輸入、輸出及び販売
  • 前記各号に付帯する一切の事業

主な取引先 /
納入実績(敬称略・順不同)

防衛省、国土交通省、外務省、千代田区、品川区、港区、新宿区、文京区、練馬区、北区、足立区、台東区、ふじみ野市、井川町、朝霞市、福岡市、阿見町、我孫子市、横須賀市、嵐山町、加須市、佐賀市、東松島市、日光市、平塚市、柏市、寝屋川市、横浜市鶴見区、名古屋市、紀宝町、南伊勢町、富田林市、東伊豆町、堺市、半田市、流山市、東員町、富里市、松伏町、草加市、本庄市、勝浦市、名張市、下諏訪町、松本市、仙北市、中津川市、立川市、岡山市、久喜市、稲敷市、鶴ヶ島市、町田市、青梅市、守谷市、鈴鹿市、八王子市、倉敷市、牛久市、産業技術総合研究所、新潟県中越地震被災地(宮城県経由にて)、東京少年鑑別所、山形地方裁判所、金沢地方検察庁、名古屋地方検察庁、静岡地方検察庁、広島県地方検察庁、東京消防庁

JOD 、いいもの王国、イメンス、総通、ベストライフ、エポックアイ、JR東日本商事、大丸、JAFサービス、インペリアル、ジャパンホーム、世界文化社、ステイラーC・K・M、アスクル、ニッポン放送、アマゾン、ニッセン、日本文化センター

JR東日本、中日本高速道路、東芝不動産(株)、住商情報システム(株)、住友軽金属工業(株)、三菱地所藤和コミュニティ(株)、京王電鉄(株)、日本ユニシス(株)、三井不動産、野村不動産、(株)WOWOW、(株)コスモスライフ、(株)ニフコ、東京電力

沿革

2021年4月
”仕切り形成体”特許取得 登録第6864328号
2021年2月
”スマートスクリーン”特許取得 登録第6832035号
2019年2月
第23回震災対策技術展横浜会場に出展
”ユニキューブ”商標登録 登録第6122887号
2018年11月
”回転バスード極楽”特許取得 特許第6440053号
”回転バスード極楽”意匠登録 登録第1619425号
2018年10月
第45回国際福祉機器展に出展 出展10回目(10年連続)による表彰
”回転バスボード極楽”を発表
2018年5月
東京国際消防防災展に出展
2018年2月
第22回震災対策技術展横浜会場に出展
2017年11月
第50回緑十字展(神戸国際展示場)に出展
2017年9月
第44回国際福祉機器展に出展
2017年2月
第21回震災対策技術展横浜会場に出展
”ユニキューブ”屋外テントを発表
2016年10月
第43回国際福祉機器展に出展
”LED杖先ゴム””クイックベース”を発表、販売開始
2016年3月
”クイックバーミニ”を販売開始
2016年1月
”ユニキューブ”意匠登録 登録第1543440号
第20回震災対策技術展横浜会場に出展
2015年12月
”ユニキューブ”特許取得 特許第5846593号
2015年10月
第42回国際福祉機器展に出展
2015年7月
第9回オフィス防災エキスポに出展
2015年4月
”置楽立ち上がり手すりシリーズ””ユニポンチョ”を販売開始
2015年2月
第19回震災対策技術展横浜会場に出展
ユニパック薄型使い捨て消臭プラスを販売開始
2014年10月
第41回国際福祉機器展に出展
”はね上げ式バスボード”を発表、販売開始(2013年9月に実用新案登録)
危機管理産業展に出展
2014年2月
第18回震災対策技術展横浜会場に出展
2013年10月
第40回国際福祉機器展に出展
2013年2月
第17回震災対策技術展横浜会場に出展
”ジョイントスクリーン”、”ユニテントワイド”、”ユニルーム”を発表
2012年9月
第39回国際福祉機器展に出展
LEDライト付杖”ユニステッキ”、”ハンディーグリップ”を発表
2011年9月
第38回国際福祉機器展に出展
2011年9月
業務拡大のため、千葉県柏市中央に移転
2011年8月
JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2011に出展
2010年9月
第37回国際福祉機器展に出展
2010年3月
回転式シャワーチェア、回転式バスボードの販売を開始
バスdeグリップの販売を開始
飾れる防災バッグの販売を開始
2010年2月
第14回震災対策技術展横浜会場に出展
2009年10月
第36回国際福祉機器展に出展
回転式シャワーチェア、回転式バスボードを発表
2009年9月
一人用防災セットの販売を開始
2009年2月
第13回震災対策技術展横浜会場に出展
2008年10月
第35回国際福祉機器展に出展
2008年2月
第12回震災対策技術展横浜会場に出展
2007年10月
第34回国際福祉機器展に出展
吸盤式手すり”クイックバー”発表
2007年7月
高輝度蓄光材”ユニほたる”販売開始
2007年5月
第1回震災対策技術展大阪会場に出展
2007年4月
アウトドア2007に出展
2007年2月
第11回震災対策技術展に出展
新商品”ユニパックポケット””洋式トイレ用受けネット”を発表
2006年9月
第33回国際福祉機器展に出展
新商品”ユニトイレ・プチ”を発表
2006年7月
千葉県福祉サービス第三者評価機関認証取得
2006年5月
経営革新計画 千葉県知事認証
2006年4月
アウトドア2006に出展
2006年2月
第10回震災対策技術展に出展
2005年9月
第32回国際福祉機器展に出展
2005年5月
安全健康快適フェアに出展
2005年3月
埼玉県福祉サービス第三者評価機関認証取得
2005年2月
第9回震災対策技術展に出展
新商品”ユニパック””ユニトイレ・安心””ユニトイレ・ミニ”を発表
2005年1月
「有限会社ユニトレンド」を商号変更
「ユニトレンド株式会社」設立(資本金1000万円)
2004年10月
第31回国際福祉機器展に福祉用具を出展
2004年3月
高機能吸水紙パック”華パック”を開発、実用新案登録
2003年12月
東京都福祉サービス第三者評価機関認証取得
2003年5月
「夢の笛」中心メンバーにより、「有限会社ユニトレンド」設立(資本金300万円)
2002年8月
「夢笛会」を発展、福祉と街づくり、社会教育をめざす特定非営利活動法人「夢の笛」設立
2001年2月
福祉用具専門相談員による任意団体「夢笛会」をスタート